「設備やフィールド名前」サッカー用語を英語で解説

Takao
試合中に使う英語だけでなくフィールドの名前などを英語でなんていうか知っていますか?
ココではサッカー用語を英語で解説します。

 

 

 

Referee / 審判

Assistant Referee / 副審

Box / ペナルティーエリア

オーストラリアではゴールエリアのことを6yards box、ペナルティーエリアのことを18yards boxという言い方をします。

相手のフリーキックの時にディフェンスがペナルティーエリアのラインに合わせる時に” 18、18 “とよく叫びます。

Goal Line / ゴールライン

Side Line / サイドライン

Goal Post / ゴールポスト

Cross Bar / クロスバー

スローインの時に縦に投げて欲しい時に、” Line “や” Forward “と叫びます。

Yellow Card / イエローカード

Red Card / レッドカード

選手がレッドカードをもらった場合は、オーストラリアでは” He’s sent off “という言い方をよくします。

Locker Room / ロッカールーム

Bench / ベンチ

 

Takao
このように国によって言い方が違います。オーストラリアサッカーで活躍するなら絶対に覚えておきたい英語ですね。

 

海外サッカー情報を動画で配信

現在YouTubeで海外で活躍するサッカー選手達と海外サッカー情報を発信しています。少しでも興味のある方は是非ご覧くださいチャンネル登録も忘れずにお願い致します🙇‍♀️⬇️

 

九州男児TAKAOがLINE公式アカウントに登場!!

 

シドニーのお得な情報を受け取るには、下記のリンクから友達登録をお願いします!九州男児Takaoが毎日ブログ配信中。

 

 

シドニー観光情報はコチラ

 

英語を学びたい方はコチラ

https://www.facebook.com/kyusyudanji.takao/